スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わかりやすい文章を書く技術「日本語の作文技術」

本田勝一「新装版 日本語の作文技術」を読んだ。

新装版 日本語の作文技術


この本は、詩のような美しい文章や、小説のように人の心を揺さぶる文章を書くための本ではない。
「相手にわかりやすく伝わる文章」を書くための本だ。

著者は新聞社の校閲部出身。
以前、校正・校閲の講座に参加したことがあったが、その講座のレジュメに誤植があったのはご愛嬌。

さて、以下の原則を頭の隅に置くだけで、それなりの文章が書けるようになると思う。

修飾語の順序についての原則
・節を先に、句をあとに
・長い修飾語ほど先に、短いほどあとに。
・大状況・重要事項ほど先に。
・親和度(なじみ)の強弱による配置転換

テンの原則
・長い修飾語が二つ以上あるとき、その境界にテンをうつ
・原則的語順が逆順の場合にテンをうつ


著者の私情が展開されている部分が少なくないし、引用と検証がやたらに長いので、
純粋に作文技術だけを習いたいのであれば、簡略版の「中学生からの作文技術」のほうが良いかもしれない。




いろいろと原則が出てくるものの、基本中の基本は書いた文章を見直すことだろうか。

実は社会人になってから一度読んだのだけれども、復習のために再読。
著者もいうとおり、これまで文章の「書き方」を習ったという記憶はあまりないなぁ。
そういった意味では、良書だと思う。

日本人に生まれてきたのだから、わかりやすい日本語を書けるようになりたいものです。


コメント
この本、俺も読んだわ( ´ ▽ ` )ノ
こば URL 2010年10月01日 08:06:22 編集
No title
最後の方、読みにくい箇所あるよね。
mune URL 2010年10月01日 08:28:01 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

Donation


pray for japan

THANKSでは、2011年4月1日~2011年12月31日の間にhope4japanというテーマで投稿された
ありがとうに対して、1ありがとう39円(サンキュー)で被災地への義援金の寄付を行ないます。

Posters for Japan


Posters for japan

Tasukeai Japan


Tasukeai japan

Tumblr


tokyochaos

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。