スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を持ち歩くことのススメ

2010年も7/365、1/52.1が終了。
今年は刻一刻と時間が過ぎているのがわかる。

2010nenga.jpg

これは彼女にもらった年賀状。
去年、自分たちが実際に撮った写真が使われています。

年賀状は4人にしからえなかった。(笑)

==

・本を持ち歩くことのススメ


小飼 弾の弾言 成功する人生とバランスシートの使い方を読んで
勉強になったことのひとつに、「暇があったら本を読め」というのがある。

本を読むことを意識しているうちはまだ駄目で、読まないことがいやになるくらい
習慣化するのが理想だという。

さらには、本を読んだだけでは読書の半分が終了しただけで、
その後に自分を読まなければ本を読んだことにならないというのだ。

自分を読むとは、自分が読書の前と後でどう変わったか。
自分に置き換える。咀嚼して実行して体験とする。

これが読書の質を決めるという。

こう書かれていたので、早速サリンジャーの
大工よ、屋根の梁を高く上げよ/シーモア-序章 (新潮文庫)を常に携帯し、
暇があったら読むようにしていた。

年末も肌身離さず持ち歩き、地元の喫茶店でも読んでいたのだが、
大のほうを催したのでトイレに行って用を足すと、紙がないではないか。

もう一度言おう。
ズボンを下ろし、用を足し、便器に座っているのに紙がないのです。(oh my god)

どうしたものか。

野性的な勘でコートのポケットをまさぐると、紙があるではないか。
レシートが。

紙の硬さと表面積と、下の直径を瞬時に方程式に放り込んだのだが、
シグマを使っても「X」は導き出せない。レシートで挑むのは危険すぎる。


まさに窮地に立たされるとはこういうことか。

しかしながら、人間のアイデアが尽きることはないのである。

人は死ぬ直前、走馬灯のように記憶がよみがえるというが、
そのとき、それは起こった。

レシートをみろ。

レシートは紀伊国屋のものだった。

買ったのは大工よ、屋根の梁を高く上げよ/シーモア-序章 (新潮文庫)だ。

まず、サリンジャーに大きな敬意をはらった。
不条理小説の1ページ目をまさに不条理なシーンで使うからだ。

「1ページ目よ、破かれておしりを拭けよ/ベローチェ-2009最終章」


弾言しよう。

本を習慣化し、行動に移す。
咀嚼して実行して体験とする。

それにはこういう解釈もあるのだ。




コメント
No title
うち2名が妹と彼女だね!

みほは5枚だったよ。
m URL 2010年01月08日 12:22:42 編集
No title
とりあえず人間失格、こころ、窓際のトットちゃんを読もう、話はそれからだ。

こんど何か本貸すわー。
uno URL 2010年01月08日 19:03:34 編集
No title
>m

年賀状って、なくなっていくのかねぇ

>uno

本貸してクレー
人間失格は俺も大好き
mu URL 2010年01月09日 00:51:01 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

Donation


pray for japan

THANKSでは、2011年4月1日~2011年12月31日の間にhope4japanというテーマで投稿された
ありがとうに対して、1ありがとう39円(サンキュー)で被災地への義援金の寄付を行ないます。

Posters for Japan


Posters for japan

Tasukeai Japan


Tasukeai japan

Tumblr


tokyochaos

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。