スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Do chores around the house.

th_IMG_1819.jpg


一昔前であればほんとにめんどくさかったんだけれど、靴下を洗濯してベランダに干したり、鶏肉のトマト煮を作った鍋を洗ったり、水をやり忘れた花が枯れたりする様子を見たりすることで、すこしほっとする。

会社の先輩は「仕事って現実離れした一面があるからね」と共感してくれた。

英語で家事はhouse workingだけど、house keepingとも言ったりするみたい。
感覚としてはlife keepingに近い。

被災地の人は仮設住宅でどんな風にlife keepingしているのだろう。全然想像つかないのでボランティアにでもいって見学させてもらおうかしら。

仮設住宅の中でも造りのレベル感に差があるようで、当たり前の話しだけどハズレを引いちゃった人の不満はすごいらしい。さとなおさんは黒田征太郎さんというイラストレーターの方と、仮設住宅をペイントしていく活動を徐々に進めているみたいだけどすごく共感できる。そういった活動が必要なフェーズにそろそろきているのかも。でも、もっと前段階の肉体労働もまだまだあるんだろうな。

昨日も揺れたし、どのくらい被爆しているのかも想像がつかないけど、いかんせんご飯を炊くのだけはめんどくさいんだよね。
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

Donation


pray for japan

THANKSでは、2011年4月1日~2011年12月31日の間にhope4japanというテーマで投稿された
ありがとうに対して、1ありがとう39円(サンキュー)で被災地への義援金の寄付を行ないます。

Posters for Japan


Posters for japan

Tasukeai Japan


Tasukeai japan

Tumblr


tokyochaos

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。